Navigation
面接の際は話し言葉にならないようにする

面接の時間の部分について

面接をしたいと企業から電話がかかってくると希望の時間帯を聞かれる事もあります。自分のスケジュールを見て希望の時間を伝える方が多いですが、絶対にさけなくてはならない時間があります。それは12時から13時の間になります。この時間はほとんどの企業が昼休みになっているので、面接を頼んでしまうと言う事は非常識な行動になってしまいます。この時間でなければならないと言う方は少ないですが、仕事をしたままで転職活動をしている方は、その時間に行いたいと希望してしまう場合もあります。自分の都合の良い時間帯だと言う事はわかりますが、常識がある時間で行うようにしましょう。自分の昼休みの時間帯に行いたいと考えている方の場合は、自分の休憩の時間をずらして希望の時間を伝えるなどの工夫をしましょう。

また面接希望の曜日などを聞かれてしまう場合もありますが、そのような場合は、土日などを避けるようにしましょう。面接官の方が、自分の面接のためにわざわざ出勤をしなくてはならないと言う場合があります。このような場合は、面接官の方もあまり良くは思わないので、印象が悪い状態から面接が始まってしまう事になり、採用をしてもらう事ができる確率が低くなってしまいます。