Navigation
面接の際は話し言葉にならないようにする

面接をする前に企業の忙しい時間を調べる

面接を依頼する行動をする前に、企業の忙しい時間帯を調べておくようにしましょう。面接を行ってくれる方は、本部や人事部の方が多いですが、店が混んでいる時間帯は面接を避けたいと考えている方も多いです。しかしその日にしか面接を受けることができないなどと言われてしまうと、行わなければなりません。このような頼み方をしてしまうと、面接官の方だけではなく、企業にも迷惑をかけてしまう事になります。企業によって忙しい時間帯は変わってきます。サービス業などの場合は非常にわかりやすいですし、分からない場合でも一度行ってみる事によって、しっかりと知る事ができます。一度調べてみるなどして、相手企業や面接官の方に迷惑をかけてしまわないように心がけましょう。

しかし営業職のような自分で行って確認をする事ができない場所の場合はいつを避けたら良いのかわからないと言う場合も多いです。このような場合は出勤してすぐの時間帯と、昼休憩の時間帯、そして帰り際の時間帯を避けるようにしましょう。このような時間以外であれば対応をしてくれる確率も非常に高くなるので、迷惑をかける事も少なくなりますし、お互い良い気分で面接を進めて行く事ができます。